とても大きな室内用サークルを愛犬のフレブル2頭さんのためにお作りしました!

この可愛い2頭のフレブルさんのために おうちをリフォームし、お部屋いっぱいのドッグサークルを壁床固定で設置したい というご相談を頂きました。

ということで今回は とても大きな室内用サークルを 取り付け完了まで順を追ってご紹介致します。 ぜひ、ご覧下さい。

まずはオーナー様とLINEでご希望のサークルの形、サイズ、仕様、ワンちゃんたちのご様子などをお聞きして入念にお打ち合わせをします。  そして、お引越し先の室内リフォーム、及びサークルの取り付けなどextailが東京近郊にて提携をお願いしている施工業者様に間に入ってもらい内装材のお打ち合わせや日程等調整して頂きました。

こちらの写真がご入居前のお部屋の事前確認写真、とても広々していて素敵な空間ですね。

お部屋の細かな寸法を施工の方に測って頂き それらをもとにどのようなサークルにするのかこちらでスケッチに起こします。 ご覧の通り 柵パネルが全部で16枚、そのうち扉が4ヶ所と開閉仕切り柵が一つ  幅3.6mで 奥行き3.3m、 パネルの高さが90cmで各所しっかり壁・床固定式ということで、大型犬でも余裕で使えるくらい個人様用としては充分な仕様でお話がまとまりました。


その後 最終的なお見積をお出ししてオーナー様よりご了解を頂きましたので、細かい部分の確認などを製作スタッフと行い、いざスタート。


各パーツごと 順にお作りしますが実際、製作工場でも、(普段、完成品を撮影する)事務所でも 完成状態では組み立てきれないほど大きいので お送りする現場でしっかり組めるよう時間をかけてチェックし、オーナー様に写真で見て頂いて 塗装業者へと引き渡しました。


そして、塗装が上がり 仕上げの確認。  やはり事務所では分割での撮影でしたが😅 しっかりチェックし、写真をたくさん撮ってオーナー様に最終のご報告をしました。 その間にリフォームも無事に完了が近いというタイミングで出荷します。


全部で大きなダンボール6箱、無事届いて施工業者様に組立、設置を託すときが来ました。
『 わたしたちのハウス、どんなの?  いい感じなの?? 』 とても興味津々のようです。  さてどうだったでしょうか!



じゃーん! 完成です!!   『ほほ〜♡ 広々していて快適じゃないですか!』  (と、大変満足そうなご様子です)


すごいですよね。 中で一緒に寝泊まり出来そうなスペースです!


こころなしか目を丸くして喜んでくれているようで 良かったです😊


ハウスを仲良く並べて置いてみたり・・


仕切り柵で分けて個室状態にしてみたり。   以前のお家では市販の簡易柵をご自分で都度増やしながらとても苦労したとおっしゃっていましたが夢の愛犬さんハウスが完成し、大満足して下さいました。

この度は まことにありがとうございました。
このように おうちのリフォームと愛犬・愛猫さん用のフルオーダーハウス、ペットゲートなどのご提案から設置までextailが加入している ペットライフデザイン協会 を通じてペットと楽しく安全に過ごすお手伝いができますので どうぞお問い合わせ下さい。

社員犬セレンも立派なハウスにとても羨ましそうでした😊

それではまた!

❐ extail トップページは こちら
❏ 横村製作所 ポータルサイトは こちら
-web info 406-
extail

You may also like

Leave a comment